一般歯科の診療時間は午前中は9時から12時30分まで、午後は14時から18時30分まで。小児歯科の診療時間は午前中は10時から12時30分まで、午後は14時から18時まで、土曜日は一般は9時から13時まで、小児歯科は10時から13時までとなっております。
JR銀水駅徒歩8分、西鉄銀水駅徒歩5分、駐車場24台完備、電話番号0944-52-6480、FAX0944-53-2418、ホームページを見たとお伝えください。お問い合わせはこちら

福岡 大牟田市 荒尾市 柳川市 インプラント かみ合わせ 歯周病(歯槽膿漏) 頭痛(偏頭痛)

一般歯科診療

求人案内

一般歯科

予防歯科

予防歯科

虫歯治療は発見が遅れるほど時間もかかり、体への負担も大きくなります。
歯の痛みを感じてから歯医者に行って治療を始めるのではなく、ご自身の歯の健康のためにも、当院では予防歯科を推奨いたします。

しろもと歯科小児歯科クリニックでは定期検診の他、PMTCによるクリーニングなども承っており、歯磨きではメンテナンスしきれない歯と歯の間・歯茎の隙間などをより深くメンテナンスします。日常的なケアのひとつとして、お気軽にご利用下さい。

定期検診

歯磨きはその時間と比例するものではなく磨き方や歯の並びなど、個人によってどうしても磨き残す箇所が出てきます。そのような現状を踏まえて虫歯や歯茎のチェック、ブラッシングの指導などを行っております。 定期的な検診を行い、常に健康的な口腔内組織を維持することが大切です。

PMTC

PMTCでは、歯科衛生士が専用機器を用いて歯ブラシでは届きにくい歯と歯の隙間、奥までケアを行います。
PMTCは虫歯を防ぎ歯周病などの改善、歯質の強化を促すと共に、歯の着色を除去して光沢のあるきれいな歯を保つ効果などがあります。痛みは無く、時間もすぐに終わります。

虫歯治療

自分では痛みを感じるまで、なかなか気づかない虫歯。最も有名かつ多く見られる歯の疾患ですが、よくあることだからと安心してはいけません。歯の痛みを我慢し続けることで体調に支障をきたす場合もあります。 痛みだけを薬でごまかしても、虫歯そのものを治すまでは健康には結びつきません。一度虫歯ができてしまうと、止まることなく進行していくものなので、できるだけ早期発見・早期治療に努めましょう。

少しでも違和感や痛みを感じた場合には、お早めに受診するようにして下さい。

歯周治療

歯周治療

歯周病は歯と歯茎の間にたまる歯垢に含まれる細菌が主な原因として発症するいわれています。歯周病菌により歯ぐきが炎症を起こして腫れたりするだけでなく、骨まで溶けてしまうのです。そして、歯がグラグラになって抜け落ちてしまうのが歯周病です。

症状には大小さまざまなものがありますが、最近では若い世代での疾患も増加傾向にあります。この歯周病を予防するためには、毎日歯磨きを欠かさず行うことが大前提です。
歯周病も初期における自覚症状が少ないものなので、虫歯予防と同様に定期的な歯科検診を受けて頂くことをおすすめします。

小児歯科

小児歯科

小さなお子様の歯は、大人と同じように考えてはいけません。

「虫歯」は、罹患することが当たり前のように思われがちですが、お子様の場合は進行が早いので、単に歯磨きをさせるだけでなくお父さん・お母さんが毎日しっかりと口の中を管理してあげることが大切です。

しろもと歯科小児歯科クリニックでは、小児歯科に関する診療・治療は一般歯科と併設する隣の治療室で行っております。

抜歯について

親不知(親知らず)がまっすぐ正常に生えていれば問題無いのですが、斜めに生えてしまったりまっすぐ並んでいない状態であれば歯磨きがしづらく、周囲の歯茎が腫れてしまったり虫歯になることが多いため抜歯する必要があります。
骨は年齢と共に硬くなりますので、親不知の抜歯はできるだけ若いうちに抜歯しておかなければなりません。

メールでのお問い合わせはこちら